2011年07月17日

ワーホリでの出会い


ワーホリ中、たっくさんの人に出会って、いろいろ影響されて。

英語ができるようになってからはいろんな国の人とフラットに話せるようになった。

その中でも超がつくほど仲良くなって

バンダバーグからケアンズまで一緒に旅してきた

ドイツ出身のマックス 29歳。
n 173.JPG

BundabergのDingo Blueっていうファームジョブを紹介してくれるバックパッカー用の宿で出会った。
って言っても彼はそのバックパッカーの前に路上駐車してキャンパーバンで一人で滞在してたんだけど。

彼はオーナーがいない隙をねらってシャワー浴びたり、キッチン使ったり。もちろんタダで。笑

国民性なのか個人の性格なのか、笑いのツボや会話のセンスがぴったり。

2人とも真顔でジョークを言うのがすき。

一番最初の会話は、ぺペロンチーノを作ってた友達に私が

「それぺペロンチーノ?」
マックス「発音いいね」
私「あれ?言わなかったっけ?私イタリアと日本のハーフなの」
マックス「あーそうなんだ・・・え?」
私「・・・なにか?」
マックス「いや、え?ほんと?」
私「そう見える?」※私はどっからどう見ても純日本人顔。
マックス「言われてみれば・・・?」
私・・・爆笑
そんなわけなくない?!?!
n 183.JPG

信じるマックスかわいい。

でも育った環境を全部逆さまにしたら相手の文化になるんじゃないかって感じるような人との出会いばっかりのこの生活では自国では「ありえないじゃん」とツッコミいれちゃうとこもありえちゃうんだ。

からかってごめんなさい。
でもこういう文化の違いのシュールなネタがすきで、やめられません。

初対面で
「あーうちのおじいちゃんは未だに侍だよ、そんなに階級はすごくないけどね」

とか

「私の友達は忍者と結婚したからくノ一っていう女忍者にならなきゃいけなくて修行中だよ」

とか

「え?みそすーぷってう○ちのスープって意味なんだよ?知らなかった?」

とかとか・・・。
ちゃんと真実伝えますけどね!!笑

話が逸れたけどそんな感じで私とマックスは出会い、
私がBundabergのトマトのパッキング工場で、彼は毎日釣りに行ってのんびり過ごしてた時、
急に「ケアンズに行く」って言い始めて。

その時点で仕事以外の時間はほぼ一緒に過ごしてた彼は「一緒に行こう」と。

嬉しくて、でもお金充分に貯まってないし、少し不安だった。

だけどここは「どうにかなる、行かなかったらもう会えないかも、今したいと思うことを優先しよう」と思って。

一緒にいくことに。

ガソリン代を安く済ませるためにライドシェア

※クラシファイドサイトやバックパッカーの掲示板で

「何日にどこどこ行く予定です。あと何人乗れます」って情報を載せて都合が合えばガソリン代をみんなで割り勘して目的地まで行く方法。

の女の子2人をピックアップして。

途中女の子2人がわがまますぎたり、荷物散らかしまくったりで、マックスと女の子達ケンカしたりもしたけどなんとか Bowen Townsville を通過してCairns到着。

マックスは(ドイツ人に多いのかな、こういう性格?)ものをはっきり言うから本人はケンカのつもりじゃないけど攻撃的。笑
そして自分の納得のいかないことは理由が納得のいくものになるまで「なんで?」「意味がわからない」と聞きまくる。
勝手に解釈しようとする私は「どうでもいーじゃん、そこー。きっと何かしらの諸事情だよー」で済ますからたまに面倒ー。笑
そして口喧嘩じゃ絶対に勝てないと自信をもって言えるね!


Cairns到着してからは二人で街をぶらぶらしながら仕事探したりスケボーで走り回ったり。

二人とも仕事し始めて1週間が経ったくらいの頃。

マックスが「カジノで稼ごう!」と。

もらったお給料握り締め The Reef Casinoへーーー!!!

私は人生初のカジノに足を踏み入れ・・・ブラックジャックとルーレットのやり方教えてもらい、二人とも大儲け!!

早速次の日から二人で仕事辞めてカジノに通う日々。

ダメ人間ーーー!笑

でも、カジノでもいろんな人に出会い、いろんなドラマがあり。

帰国まであと2週間だしまあいっかとカジノ生活。


でもマックスにはちょっとした問題があって。

私のオーストラリア最後の1週間は一緒いいられない。

出会った時からわかってたことだけど、この時がきた。
7月15日。お別れ。

もっと一緒にいたかったし、もっと話したかった。
ケンカして大号泣したり、一緒にいすぎて楽しくない時間もあった。

だけど振り返ると楽しくて、ちょーーーーーいとしい思い出ばっか!!!

n 098.JPG
バンにも思い出がいっぱい。

私がもしオーストラリアに9月に帰ってきてもマックスはもうドイツに帰ってるかもしれない。

これが最後になるかもしれないんだって思ったら最後の最後まで冗談言い合ってたのに涙がぼろぼろ!!

でもきっとまたどっかで会える!てゆか絶対会おう!!って約束。

本当に、バックパッカーのつらいところ。
国を超えて、出会って、分かり合えて、一緒にいたいと思ってもそれぞれみんな背景が違うし、行き先も違う。

でも出会えて、一緒に時間を過ごせて楽しかったーーー!!!
Cheers Mate!!(友よ、ありがとー!)

n 097.JPG



















posted by kazooomiさん at 16:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

Cairns!

ケアンズに着きました!3週間ほど前に!←

ケアンズは日本人多いしラーメン屋さんとかあるし、だんだん日本に近づいてきてる気がします。
お土産屋さんもたくさん。ケアンズは観光地。
「日本円使えます」とか書いてあるし。
道を歩けば絶対日本語が聞こえてくる!

でも、やることないー!がっつり観光で来たならきっとダイビング行ったりキュランダに行ったり。

楽しいんだろうけどなー。お金がない!

ってことで2人で職探し。

ケアンズ来る前に仕事があるか調べてきたけどケアンズはクラシファイドのサイトが少なくてあんまり参考にならなかったー。

手っ取り早いのはレストラン。ほぼ全部のレストランに声かけてマックスはRaw Prawn(Esplanade沿いの魚介レストラン)ってレストランのお皿洗い。私はチャイニーズレストランでウェイトレス。

今の時期、地震の影響もあってケアンズのお店はあんまり忙しくないみたいで職探しは結構大変モバQ

役に立ったのは日本人・韓国人向けの求人がたくさん掲示板に貼ってあるorchid plaza
orchid.JPG
シェアハウスの情報も豊富ですひらめき
メルボルンにいた時は仕事も家も全部インターネットで見つけられたからなんかこうして張り紙見て電話かけてってしてるのは逆にちょっと新鮮。笑

posted by kazooomiさん at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

愉快な仲間たち

8 February 2011
今日はたくさんのフランス人と話した。
最近はずっとTinoとNicoっていうフランス人2人と一緒にいる。
ティノは工学院大学に留学してた事もあって日本語が少し喋れる(=´∀`)人(´∀`=)
今度の5月にNicoも日本に行く予定で、今一生懸命勉強中!
日本語教えて、フランス語教えてもらって。
めっちゃ楽しい><!
仕事中は英語、終わったらフランス語と日本語。
たまにイタリア語とドイツ語←挨拶だけ。笑

フランス人の会話は本当面白い。
今日はフランス人の5人くらいのグループが外でChill out(集まる?おしゃべり?)してたからスーッと輪の中にはいってみた。
普通に「フランス人だよ?」顏で
「ボンジュール!サバ?」言ってみたら意外と普通に「ウィ、エトワ?」。

全くわからないけどたまに英語で何について話してるのか説明してくれたり。優しす。

それにしても響きはもちろん、ジェスチャーや表情も超面白い。
声のトーンもガンガン変わる。頭ぴーん!てなったりだらーってうなだれてみたり。
立ち上がらなくてもよくない?ってところで急に立ち上がって全身で話し始めたり!笑

この前、TinoとNicoと3人でマックに行ったの、
そしたら他のフランス人4人が偶然いて、合流したの。
ハンバーガー食べてる時もやっぱり喋る喋る!!
ハンバーガー片手に立ち上がって、多分誰かのモノマネしてるんだけど、みんな大爆笑。
その興奮具合いに私も大爆笑。

そのあとその4人が外でタバコ吸ってて、私たちも外でたら1人が顔から流血??
とにかく手に持ってるティッシュが血まみれ・・・!




喧嘩かなんかかと思って心配してたら





鼻血。

興奮し過ぎ!!!笑

帰りの車に乗せてもらったんだけど4人乗りの車に7人。もちろんぎゅうぎゅう。

でももちろん喋るし、ジェスチャーも激しい。
動かせる範囲で手をぶんぶん振り回す。


彼らはすごいと思いました。

posted by kazooomiさん at 13:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。